1. HOME
  2. 診療について
  3. 肌のお手入れ(美容)
  4. レーザー脱毛

肌のお手入れ(美容)

レーザー脱毛

医療レーザー脱毛(男女共対応、小児対応)

当院ではレーザー機器による医療脱毛を行っています。当院では米国シネロンキャンデラ社製「ジェントルMAXプロ」「ジェントルレースPro」(厚労省から承認✳︎を受けた脱毛レーザー)を装備しています。これらのレーザーを駆使することであらゆるスキンタイプの脱毛に対応しています。

当院では「小児の脱毛」や男性の脱毛(腰周りを除く)にも対応しております。

 

 ✳︎「承認」とは厚労省から安全性、有効性が認められた機械という意味です。
 
 
     Cursor_と_GentlePro2017前半
 
 

 

 

 

 

 

 

さて、レー ザー脱毛は数ある脱毛法のなかで最も効率よく副作用も少ない優れた脱毛法です。近年、「医療レーザー脱毛」とよく似た「エステ脱毛」がありますが、医療脱毛とエステ脱毛は全く異なるものです。

 

医療レーザー脱毛機とエステ店で使用する脱毛機とのちがいは出力です。

 

厚労省からの通達によりエステ店の脱毛機は出力が弱いものしか使用できません。すなわちエステ店の脱毛機では毛根に十分なダメージを与えることができず一時的な「除毛」はできても長期的な減毛は難しいのです。(エステ店が長期的な減毛ができる、永久脱毛ができる、と主張してるならば「違法な」マシンを使用している、という意味になります。)

 

医療レーザー脱毛では高出力で確実な減毛が可能です。

 

当院ブログ→「医療脱毛。エステ店との違いはどこに」、「横浜で脱毛の講演をしてきました。エステ脱毛と医療脱毛の違いとは。」、「週末は福岡でレーザーセミナーの講師。エステ脱毛による健康被害問題。

 

脱毛は医療行為ですので予期せぬトラブルも必ず起こり得ます。トラブルに対処できるスキルとノウハウをもったスタッフがいるクリニックでの脱毛が望ましいのですが、内部事情はお客様からではわかりません。低価格を売りにしている脱毛専門クリニックやサロンでは経験のない社員にすぐに脱毛施術をさせている場合や、管理者を含むスタッフがトラブルに対する知識(または皮膚に対する知識)が全くない場合も多くあるのが現状です。すなわち脱毛は安い価格だけで選びますと大変なトラブルに巻き込まれることがありますので注意が必要です。

 

↓ これは日本で一番お客様が多いと宣伝している脱毛エステ店(ミュゼプラチナム)の脱毛マシンによる熱傷被害。2度d熱傷といって一生傷跡が残るレベルの熱傷です。このようにエステ店の脱毛機器は安全性が保証されていない海外製機器が導入されているのが現状です。

 

当院ブログ→「脱毛レーザーの講師をしてきました。」「やっと出版されました。脱毛レーザーについての本を書きました」「日曜日は脱毛レーザーの講演のため博多に。

 

料金は「料金について」を参照してください。

当院の脱毛料金は他の格安脱毛エステサロンや脱毛専門クリニックと比べると決して安くありません。そのかわり皮膚科知識を十分に持った訓練された看護師スタッフが照射を行っています。他施設で見受けられるような、看護師以外の無資格者がレーザー照射をしたり、毛が見えなくなったところは照射を省く、ということは行っていません。何度目の照射でも全体照射をきちんと行なっています。

 

※ご予約・ご相談は、脱毛予約専用番号 0566-96-5600 までお願いします。
女性看護師スタッフが応対いたします。

ページ先頭へ
  • 診療について
    • 皮膚のトラブル
      • 皮ふ科
      • 形成外科
    • 肌のお手入れ(美容)
      • 美容皮ふ科
      • レーザー脱毛
  • 料金について
  • 診療受付時間
  • WEB診療自動予約
  • 当クリニックについて
    • 院長プロフィール
    • 当院の設備
    • アクセス
WEB診療 ご予約はこちら
咲くらクリニックブログ
友だち追加

連絡先

〒446-0072
愛知県安城市住吉町5丁目15-1

  • TEL:0566-96-5500 脱毛予約専用番号: 0566-96-5600
  • FAX:0566-96-5511
間違い電話が多くなっていますので今一度ご確認の上お電話ください。
ページの先頭へ